寄付のお願い|六川鉄平

寄付のお願い

私、六川鉄平は、「守るべきものは守り、変えるべきものは変える」柔軟な姿勢で「攻めの改革」をスローガンに強い信念と情熱を持って日々、活動しております。私の政治活動をご理解、ご支援いただける皆様に寄附のお願いをしております。皆様より、広くカンパを頂くことが、何よりの活動の糧となります。何卒ご理解、ご協力賜わりたくお願い申し上げます。

ご献金方法

ご協力を頂ける方は、大変お手数ですが、お名前、ご住所、ご職業(会社員、自営業等。企業名・役職は不要)、電話番号を頂戴したくお願い申し上げます。匿名の寄附は受けないことになっておりますので、ご理解下さいますようお願い申し上げます。また、寄附は、個人名義でお願い申し上げます。

寄附口座

銀行名:長野銀行
支店名:茅野支店
口 座:普通 8853918
名 義:信濃会 シナノカイ

お申込みフォーム

お預かりする個人情報は、当社「個人情報保護方針」に基づいて厳重に管理し、お客様の同意がない限りご献金お申込みへのご対応以外には使用いたしません。折り返し、メール等でご連絡させていただきます。

の項目は必ずご記入願います。

各項目をご記入ください。

【確認画面】下記内容でお間違えないでしょうか?

【完了画面】お問い合わせありがとうございました。

個人情報の取り扱い
個人情報保護方針につきましては、当社「個人情報保護方針」をお読みいただき、ご同意いただける場合は下の「個人情報の取り扱いに同意する」にチェックを入れてください。

寄付の制限

寄附には、総枠制限と個別制限があります。総枠制限は1個人もしくは企業・団体が1年間にできる寄附の総額です。個別制限は、同一の個人や企業・団体に対してできる寄附の年間の総額です。個人が政治団体へ寄附する場合は、総枠制限は年間1000万円以内、個別制限は年間150万円以内(ただし、政治家個人に対するものは、選挙運動に関するものを除き、金銭等によるものは禁止)とされています。

個人献金の税制上の優遇措置

寄附をしていただいた金額が、年間5000円を超えた場合、確定申告で所定の手続きをすることにより、納めた所得税から献金額の一部が還付されます。
1. 寄附金控除(所得控除)個人が支出した政治活動に関する寄附のうち一定の要件に該当するものを所得税法上の「特定寄附金」とみなし、所得税の計算にあたり所得から控除する制度。所得控除制度(寄附金額から5000円を引いた額が所得から控除されます)
年間寄附金額-5000円=所得控除額
所得金額の40%が上限となります。